クリニックブログ

2020.03.30更新

当院では新型コロナウイルス感染防止対策として、換気のため入り口の自動ドアを開けた状態にしております。

患者様におかれましては、消毒液で手指を消毒してからお入りいただくようお願いしております。

また、必ずマスクを着用してご来院ください。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

また発熱やかぜ症状(咳、痰、鼻水など)のある方は、直接来院せずコールセンターへご相談いただきます様お願いいたします。

 ★川崎市新型コロナウィルス感染症コールセンター

  044-200-0730

 ★横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター

  045-550-5530

 

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2020.03.30更新

当院では新型コロナウイルス感染防止対策として、換気のため入り口の自動ドアを開けた状態にしております。

患者様におかれましては、消毒液で手指を消毒してからお入りいただくようお願いしております。

また、必ずマスクを着用してご来院ください。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

また発熱やかぜ症状(咳、痰、鼻水など)のある方は、直接来院せずコールセンターへご相談いただきます様お願いいたします。

 ★川崎市新型コロナウィルス感染症コールセンター

  044-200-0730

 ★横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター

  045-550-5530

 

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2020.03.26更新

3月もあともう残りわずかとなりましたflower2

スギ花粉は落ち着き、続いてヒノキ花粉が本格化してきています。

ヒノキ花粉の飛散期は3〜5月で、スギ花粉に比べると飛散量は少ないですが、スギ花粉と合わせてヒノキ花粉も持っている方は重症化しやすいそうなので、花粉症の方は引き続き対策をなさって下さい。

 

花粉症対策と言えばマスクですが、新型コロナウイルスの影響でマスクの品切れ状態が続いていますね・・・un

手作りのマスクを使用したり、ガーゼを挟んで再利用するなど色々な方法がありますが、

今回はお手持ちのハンカチで、縫わずに即席マスク!をご紹介します。

マスク

簡単にできます!マスクが手に入らない時などにいかがでしょうか?

マスク

お気に入りのハンカチでオシャレを楽しんで、辛い花粉症を乗り切ってくださいnote2

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2020.03.26更新

3月もあともう残りわずかとなりましたflower2

スギ花粉は落ち着き、続いてヒノキ花粉が本格化してきています。

ヒノキ花粉の飛散期は3〜5月で、スギ花粉に比べると飛散量は少ないですが、スギ花粉と合わせてヒノキ花粉も持っている方は重症化しやすいそうなので、花粉症の方は引き続き対策をなさって下さい。

 

花粉症対策と言えばマスクですが、新型コロナウイルスの影響でマスクの品切れ状態が続いていますね・・・un

手作りのマスクを使用したり、ガーゼを挟んで再利用するなど色々な方法がありますが、

今回はお手持ちのハンカチで、縫わずに即席マスク!をご紹介します。

マスク

簡単にできます!マスクが手に入らない時などにいかがでしょうか?

マスク

お気に入りのハンカチでオシャレを楽しんで、辛い花粉症を乗り切ってくださいnote2

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2020.03.04更新

こんにちは。

最近暖かい日が増えましたね。

春といえば桜flower2

今年の桜の開花予想がついに発表されましたglitter

東京では3月15日からだそうですよihiheart3

友達、家族とお花見なんかももうすぐ出来そうですね。

お外でのイベントが多くなる中、花粉症も辛い時期になりました。

当院でも花粉症の患者さんが多く来院されて大変混み合っています。

受診の際はお早めのご予約をお勧めしております。

 

 

【お知らせ】

当院では現在一緒に働けるスタッフ募集しています!

詳細は下記のURLまでdown arrowdown arrowdown arrow

http://www.kawasaki-ogura.com/recruit/

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

クリニックブログ Blog 院長ブログ
クリニックブログ Blog
院長ブログ
お問い合わせはこちら 044-599-1212