クリニックブログ

2017.02.27更新

院長の西岡です。

当院も先週頃から花粉症の患者様が増えてきました。
当院では点眼だけでなく、鼻みずや、くしゃみ等の改善の為に、点鼻薬、内服薬も処方しております。

処方する事が出来るのも、毎年花粉が舞う前に大学の同期の、小児科医、耳鼻科医、アレルギー内科医と事前に最新の治療について勉強会を数回行いました。

花粉症で悩まれている方は目の症状以外でもお気軽にご相談下さい。

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.02.23更新

こんにちは、受付の谷口です。

寒暖差はまだありますが、春一番がふいたり
日ごと春が近づいているこの頃です。

テレビでは天気と一緒に花粉の飛散情報が
取り上げられるようになってきましたね。

花粉症アレルギーをお持ちの方々には辛い季節本番です。
我が家は小学生の娘がスギとハウスダストのアレルギーを持っています。

小さな子どもに針を使って血液をとる大掛かりな検査は
親としてもできるだけ避けたいところ。

当院では注射針を使わない簡単な検査をご案内しています。

指先から簡単採血
20分で結果がわかる

アレルギー測定できるアレルゲンは8種類
ダニ、ゴキブリ、ネコ、犬、スギ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ

血液検査

お子さま(個人差ありますが2〜3歳から)から大人まで
幅広い年齢層の患者様にご案内しています。
※検査費用は保険適用です。

アレルゲンには、ある季節にしか現れないものと、
通年ふれる可能性があるものがあります。
その特徴や対策の方法はアレルゲンごとに違いますので、

何が原因で症状が起こるのかを知ることが大切です。

気になる方は先生やスタッフにお気軽にどうぞ!

 

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.02.13更新

こんにちは!受付の齋藤です!

突然ですが、みなさん目薬は上手にさせますか?
私はというと昔から目薬が苦手で、今でもうまくさせません。
上を向いて ボトルの先からゆらゆらしている水滴を見ていると、なぜか目を閉じちゃうんですよね笑
そこで私なりにうまくさせる方法を考えてみましたひらめき!

まず鏡の前に立ち、さしたい方の目をあっかんべーします。
そして鏡に映る目を見ながら ボトルの先を横から近づけ、べーした赤い部分に垂らします。

あとはまばたきを数回すれば完了です!鏡を見ながらだと、意外とできますよ!
このとき、ボトルの先が目やまつげに触れないよう気をつけましょう。(目薬は清潔に!)

もし目薬が苦手だと感じる方がいましたら、ぜひ試してみてくださいね。

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.02.07更新

こんにちは、視能訓練士の安達です。

二月になりました。
バレンタインや卒業式なども控えているなんて方多いんではないでしょうか?
せっかくのイベント、いつもより可愛く過ごしたいですよね!?

最近はオシャレ目的でサークルレンズなどを使用される方も多くなってきました。
レンズの種類も増えて、色、模様、直色の大きさなど様々あります。

ではどれが一番盛れるのか!?みなさん一番気になる所ではないでしょうか?
瞳の大きさだけでいうなら、着色外径が大きいものほどお人形さんのような可愛らしい眼になります。

当院で取り扱いのあるレンズでいうなら、

ワンデーディファインモイストはビビットスタイル(着色外径12.8㎜)

アイコフレワンデーUVならリッチメイク(着色外径13.5㎜)

特にアイコフレのリッチメイクは数値を見てもらっても分かるように
ビビットスタイルよりも大きいので、とにかく瞳を大きく魅せたい方にはオススメです!

着けていることを職場や学校でバレたくない、自然に大きくみせたい
そんな方にはディファインシリーズがオススメですね。

大きさだけでなく色の種類も豊富なので、気になっているけど悩んでいる方、一度試してみたい方はぜひお越しください。

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.02.06更新

2月18日(土) 休診日
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。
2月20日(月)からは通常診察です

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

クリニックブログ Blog
お問い合わせはこちら 044-599-1212