クリニックブログ

2017.06.26更新

こんにちは。受付の谷口です。

本格的な梅雨の到来で、ぐずついた天気が続いています。
洗濯物が溜まるこの季節は憂鬱になりがちですが、
植物には暑い夏を控えた恵みの雨でしょう。

私事ですが、生まれも育ちも紫陽花で有名な鎌倉が故郷なので
この季節を疎ましく思うことはあまりないのが本音です。

当院では5月から受付にお花を飾っています。
「花を愛でる(めでる)」という美しい日本語があります。
お花が好き、動物が好き、空が好き。
色々な物を愛でることができる眼を大切にしたいですね。

受付花

今は潤っている外気ですが、まもなくエアコンの冷気による
眼には辛いドライアイの季節がやってきます。
眼のゴロゴロ、違和感、乾燥を感じたら早めにご来院ください。

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.06.24更新

こんにちは!事務員の齋藤です。
梅雨らしくじめじめとむし暑い日が多くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
今回はテーマに添いまして、私の『思い出の場所』をお話したいと思います!

私の思い出の場所は、福島県の飯野町(現在は福島市)です。
ここには父の実家があり、子供の頃よく遊びに行っていました。
田んぼと山にかこまれた田舎の町で、そのたくさんの自然とのんびりとした景色が好きでした。
いろいろと思い出がある場所ですがその中でも強く記憶に残っている、ある虫の話をします。

お墓参りをしに家族で山の中へ入ったときのこと、ふと足元を見ると白いまゆのようなものが土から伸びているのに気づきました。
母に聞くとそれは『ジグモ』というクモの巣で、糸で作られた袋状の巣の中には主が入っているとのこと。
それを聞いて私は好奇心からそのクモを見てみたいと思い、姉と一緒に巣から出してみることにしました。
まず白いまゆを土から引っ張りだします。するとモゾモゾと中が動きました。よかった、いらっしゃるようです。
まゆの大きさから見るに私は小さなかわいらしいクモが出てくると予想しました。
地面に置き 枝で奥から追いやっていくと、ついに主が姿を表しました!

が、予想と反して ぱんぱんに中身の詰まったおしりのガッチリとしたクモが飛び出してきたのです。
あまりの驚きに2人とも固まっていたのを覚えています。
画像を載せておきたいところですが かなり気持ち悪いお姿なので、気になる方は調べてみてくださいね!笑

以上で私の話を終わらせていただきます。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.06.20更新

こんにちは、視能訓練士の安達です。

最近、三歳児健診をご希望される患者様が増えてきています。
そこで今回は子供の視力について少しお話したいと思います!

 

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ明るさが分かる程度と言われています。
眼の構造上は完成されていますが、機能は未発達なのです。
最初から大人と同じくらい見えている訳ではないんです。
子供は視覚の感受性期(8歳くらいまで)に『ピントが合った状態でモノを見る』ことによって徐々に視力が育って行きます。
個人差はありますが、3〜5歳くらいには1.0に達すると言われています。

子供は自分で見えにくいと訴える事が難しいく、うっかり見逃してしまいがちです。
そうならない為にも、当院では三歳以上のお子さまには視力検査をお願いしております。
初めてで上手にできるか不安という方にも、お家で練習出来るようの視力のキットもお配りしてます。
まずは練習して頂き、お子さまがゲーム間隔で楽しみながら検査をできると良いと思います。

何か不安や気になる事があれば是非ご相談下さい。

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

2017.06.09更新

西岡院長からお題を頂きまして、
今週からは
“1番の思い出の場所”
をテーマにブログを更新していきたいと思います。
今週は私、明平の思い出の街をご紹介したいと思います。
私の思い出の場所は、
行った事のある人も多いと思うのですが、
HAWAII ですglitter

HAWAIIには4年ほど前に新婚旅行でいきました。
初めての南国に、到着した時からワクワクしっぱなしだったことを覚えていますnote
日差しは暑いけどカラッとさわやかな風、
どこを切り取っても絵になる風景、
フレンドリーな現地の人、
ゆったりと流れる時間の中で、
目覚ましがなくても波の音で自然と目が覚め、
海まで散歩して、
定番のフルーツたっぷりのパンケーキを食べ、
アメリカサイズのハンバーガーに興奮し、
朝から晩までたくさん遊びました。

5日ほど滞在でしたが、毎日が充実していて
帰りたくなくなりました
HAWAIIが人気の理由が分かった気がしました。

そんなHAWAII中で特に今でも鮮明に覚えているのは、
ハナウマ湾です。
珊瑚礁の広がるどこまでも青く透明で綺麗な海で。
カラフルな熱帯魚はあちこちにいて、
人に慣れているせいかすぐそばで泳いでいます。
水族館の中を泳いでるみたいでした。

そして、運が良ければウミガメとも出会えると聞いていましたが、
私もウミガメと泳ぐ事が出来、とても感動しましたglitter3

私にとって日常を忘れられる、特別な場所で
又いつかHAWAIIに行けるように

日々のお仕事も頑張りたいと思いますclover

 

 

ウミガメ

 

 

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

クリニックブログ Blog
お問い合わせはこちら 044-599-1212