クリニックブログ

2019.01.19更新

寒い毎日が続いております。
日本列島、インフルエンザが流行していますが皆様ご無事でしょうか?
今は二十四節季の大寒(だいかん)、冬の季節の最後の節気。

寒さに負けまいと、先日高尾山に登りました。
眼に良さそうな物を見つけたので思わず写真を撮りました。

高尾山

『六根清浄石車』
六根は目、鼻、耳、舌、心、体の6つの感覚器のことで、六根清浄とは、
人間の大切な感覚器官を指し、物事を見つめる眼、匂いをかぐ鼻、
音を聞く耳、味覚を味わう舌、感覚を感じる身、以上の大切な情報を
判断する意( 心)が清らかになる願いを神仏に祈る意味があります。
ご覧下さった皆様の「物事を見つめる眼」が健康であることを願います。

春は確実に近づいています。
菜の花が綺麗に咲いている地域もあります。
院長が帰省した鹿児島では菜の花畑から薩摩富士が臨めるとのこと。
次回のブログでお伝えしますので、楽しみになさってください。

事務 谷口

 

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

クリニックブログ Blog 院長ブログ
クリニックブログ Blog
院長ブログ
お問い合わせはこちら 044-599-1212