クリニックブログ

2019.01.30更新

こんにちは。院長の西岡です。

僕は色々な趣味がありますが、何が1番? と聞かれたら読書と答えます。

僕は毎月20~30冊は本を読みます。 カバンには必ず1冊は入っています。

分野は様々です。全く興味の無い分野、 知らない分野の本が多いかもしれません。

1冊だけだとよく分からないことが、沢山読むことにより、 点が繋がり線になり、更に知識を深めたくなります。

同じ分野の本でも著者により意見は真逆だったりするのが面白いで す。

いつから本が好きになったのか考えてみると、 おそらく小学生の頃だったと思います。

確か昆虫図鑑を買って貰い、嬉しくて何度も、 何度も読みその昆虫の性質、どこの国にいるのか、 何を食べるのか等全て覚えてしまいました。

約30年経った今も変わりません。

本を読むことで、知識を得る。 その得た知識を更に増やしたくなり、また本屋さんに行く。

僕は授業を受けたりするのも大事だと思いますが、社会人になり、 時間に制限があるので、好きな時に、 自由に学べる読書が辞められません(笑)


PS 前回数学の問題を毎朝解くと書いたところ、 意外なほどの反響に驚いております。 どの職業も経験を積む事が大事なのは言うまでもありません。
  ただ、僕が思うのは、沢山経験したしたから、 経験に基づいてしまう、頼ってしまう事です。
  僕は性格的に、適当にが出来ないので、理論的に考え、 何故このような治療をするのか。 薬をするのかにとことん拘りたいんです。
  朝の一番働いている脳で、面白い数学の問題を解く事により、 理論的な考え方を鍛える事が出来ます。
  東京大学の数学の問題は、難しいと思われていると思いますが、 実際には教科書の知識で解ける凄く面白い問題が多いんです。
  大学でなく、中学入試の問題なんかも面白い、 良く考えられている問題結構あります。
  長くなりましたので続きはまた次回で。

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

クリニックブログ Blog 院長ブログ
クリニックブログ Blog
院長ブログ
お問い合わせはこちら 044-599-1212