クリニックブログ

2020.01.30更新

1ヶ月が過ぎようとしています汗

大人になると1年が早いと言いますが、年々そのスピードが増しているようで時間をいかに有効活用するか。。。と悩むばかりです(笑)

さて、お正月も終わり次の年中行事と言えば節分ですねstar

本来、節分とは季節の節目である「立春flower2、立夏burn、立秋flower、立冬snowの前日」のことをいい、年に4回あります。

旧暦では春から新しい年が始まったため、立春の前日の節分(2月3日頃)は大晦日に相当する大事な日でした。

そこで、立春の前日の節分が重要視され、節分といえばこの日をさすようになったそうです。
昔は、季節の分かれ目、特に年の分かれ目には邪気が入りやすいと考えられており、さまざまな邪気祓い行事が行われてきました。

おなじみの豆まきも、新年を迎えるための邪気祓い行事です。

まき終えた後は1年間無病息災で過ごせるよう、年の数だけ福豆を食べる風習があります。

食べる豆の数は。。。

●新しい年の厄祓いなので満年齢よりも1つ多く食べる (いわゆる 数え年として1つ多く食べる)

●満年齢のまま食べる

など、地方によって様々ですが、全部食べきれないという方は、梅干し、塩昆布、豆3粒を入れた「福茶」を飲む方法もあるそうですglitter2

皆さまに福がきますようにstarstar

前回のブログでもお知らせさせていただいてますように、そろそろ花粉の季節がはじまります汗

特に毎年悩まされるかたは早めの対処が症状軽減には効果的です。

お待ち時間の回避のためにご予約も承っております。

火曜日、水曜日は比較的ご案内しやすくなっております。電話・webなどでもご予約できますのでご利用ください。

 

 

投稿者: 川崎おぐら眼科クリニック

クリニックブログ Blog 院長ブログ
クリニックブログ Blog
院長ブログ
お問い合わせはこちら 044-599-1212